質問返し(住民税決定通知書)

ふるさと納税について

住民税の話からふるさと納税の質問をたくさんうけました。

やっぱり、みなさん周りの方で活用してる人が多いことも手軽に始めることができるきっかけになっているのだと思います。

  • 手軽に控除できる制度できる

2、返戻金で地域の名産を知るきっかけなる。

3.ネットで手軽に大体の上限も知ることもできる。

4.ワンストップ制度と申請の方法も分かり易い。

5.何回か利用してるので目当ての返戻金がある。

私のポリシーはこれに自分の故郷から購入することにしている。でしょうか。

じゃないと、ほんとうに選び放題で迷ってしまうからです。

そして、ささやかな楽しみは楽天サイトで購入して、ポイントも溜めてること。

お米の返戻品担当は主人で、都城の豚肉は私の担当とあらかじめ決めておくのも継続できるコツかもしれません。

利用してる方は多いので、ぜひ周りの人と情報交換して故郷にも還元しましょうね。

(適要(税額控除額欄は寄附金税額控除額を含みます。という一文に何が含まれているのか?という質問に対して、ふるさと納税とか。。という説明をし、おまけ的にふるさと納税のシステムや上限がわかる簡単なサイトなどを紹介。

配偶者の扶養である場合は、必ず年末調整する配偶者が申請することなどを説明。すっかり定着してるかと思っていたけど、知ってるのと実際にやってるのとは違うのだと思いました。質問されないとわからなかったこと。感謝でした。

この記事を書いた人