ライフリースタイルができるまで①

大学卒業後に最初に勤めた会社が海外を主に扱う旅行会社でした。

ですから、FPコンサルティングのサービスを始めようと思った時に、人生プランは旅行プランとそっくりだと思っていて、私が提供したいサービスは旅行のツアーガイドのようなものだと思っています。

 「こんな人生を送りたいけれど、このまま進むとどうなるのかな?」「この道(生き方、暮らし方)を選択する場合、気をつけることや知っておくと便利な情報はあるのかな?」

将来や現在の家計や人生に不安を感じたときに、ライフリースタイルのFPコンサルティングを利用していただけると幸いです。

ご相談くださった方々に、「自らの人生のガイドブックから目的地を探す」ためのお手伝いを致します。必要な準備をし、トラブルが起こった時には適切な処置ができる方法を考えて、立て直し、最適な手段とや方法をご提案します。

FPの活動を始めてようと思った時、最初はこんなイメージを持っていました。

もちろん、プロフィールで記載のとおり、就職活動では金融系も考えていましたし、旅行プランを立てるのは好きでしたし、皆さんの目的地から寄り添う事ができたらと思っています。

でも、本当にそうかなって思うようになったのです。

旅行に行きたくない人だっているし、何より旅行が好きじゃない人もいる。

生き方、暮らし方などと言ってる場合じゃないケースもあるし、そもそも自分がどこにいるかもわからない人もいるし、諸々の事情で決断したくてもできない人も多いと思うのです。特に日本に住む多くの外国の人は、日本の制度や申請に困っているんじゃないかなと思ってますし、もしかして、私がサポートできるのは、自分からどこの位置にいるかもわからない人なんじゃないか。とも思ったり。。

ですから、私も既存のFPのコンサルティングサービスの枠を超えて、これまでの散らばった経験の点の全てを線に変えて新しいサービスを自由に提案できるのではと考えました。自由なライフデザインに挑戦したいという意味を込めてライフリースタイルを始めました。

この記事を書いた人